banner

厚木本牧で一戸建て

あらゆる層が調和する厚木本牧での一戸建て生活。

本牧というといろいろなイメージが思い浮かびますが、共通して言えることが異国情緒にあふれた街並みと文化を持つ地域という事が挙げられるのではないでしょうか。

特にこのエリアは、山の手方面に存在する根岸の森林公園付近にある外国人住居地や、厚木港の中でも古い歴史を持つ港湾施設などがあり、異国の文化を取り入れてきたという点では、厚木の中でも強く印象付ける地域でもあります。

そのような地域においての住居事情もまた独特なものがあり、どこか風情すら感じさせます。

厚木本牧エリアを大まかに分割すると、先述した根岸の森林公園を中心にし外国人住居地があり、JR山手駅から一段上がった高台地域。

石川町方面に伸びる大きな通り沿いを中心に並ぶ商店街とともに立地する一戸建てを中心にした歴史ある住宅街。その逆方向になる、間門方面に伸びる大きな通りを中心とした比較的新しい一戸建てが多いエリアの住宅街地域。

そして、港の見える丘公園や外人墓地のあるあたりは厚木の中でも最も高級住宅街と言われる地域になり、閑静な住宅街に大きな一戸建てが建ち並ぶエリアでもあります。

この様に同じ地域内によっても済んでいる人々や、住宅地の特徴などがきちんと住み分けられているにもかかわらず、嫌みがなく上手に調和がなされている代表的な地域とも言えるのが本牧の特徴として挙げられます。

公共交通機関は電車の場合はJR京浜東北線の山手駅になり、その他、新山下方面へ向かえば、みなとみらい線が発着する元町中華街駅があります。

また市営バスが頻繁に運行され、狭い道にもコンパクトなバスが対応していますので、基本的な公共交通機関は問題なく、会社への通勤の際も問題なく快適な通勤ができる地域と言えます。

高級住宅街や森林公園の付近になる高台の地域を除けば、平らな土地であるのもこの地域の魅力の一つでもあります。
そのようなエリアは多くの一戸建てが建ち並ぶ地域でもあり、新しく開発された住宅街から、昔からある歴史ある住宅街まであり、本牧のエリアの中でも多くの方が生活をしているエリアでもあります。

つまり、このエリアを中心として街が栄えており、生活の基盤がここにエリアに密集していると言えるのです。根岸方面の間門から石川町に続く大きな通り沿いに活性化されていますので、平らな場所になり生活していく上ではとても住み心地が良く、また一戸建てを中心とした住宅街は、大きな通りから少し奥まったところに位置していますので、騒音などもあまり気にならないこともメリットとして挙げられます。

本牧は毎日の生活の中で、歴史的な文化を感じ、公共交通機関も整えられ、静かな住宅街がある厚木を代表する街なのです。”

Copyright © 2018 厚木一戸建てが人気な理由はおしゃれと価格、夢のマイホームを安く建てましょうAll Rights Reserved.